2013年1月26日土曜日

レビュー:ボウモア1973 25年 キングスバリー

Bowmore 1973 25yo KINGSBURY'S (ボウモア1973 25年熟成 キングスバリー社)を飲んだ。85点。
70年代ボウモアは希少。
(ときどき考えるが、東京では一杯いくらするのだろうか・・・誰か教えて)


【評価】
グラスから立ち上るのは、ぶどうと塩気。しょう油。古めかしい西洋の鎧。華やかさとセピア色の思い出。
口に含めば、芳醇さ。すっと入ってくるのに驚くほど深い味わい。香水のようなハーモニーはすぐ消えるが、塩と煙の余韻を残す。

【Kawasaki Point】
85point

【基本データ】
銘柄:BOWMORE 25yo(ボウモア 25年)
地域:Islay, アイラ
樽: Sherry, Bourbon シェリー、バーボン
ボトル:KINGSBURY'S


グラスから立ち上るのは、ぶどうと塩気。

キングスバリー社のこのボトルはもうほとんどないだろう。

香水のようなハーモニーはすぐ消え、塩と煙の余韻。

少し引きの画で。+ボタンを押して、ボウモア蒸留所の位置を確かめてみて。

0 件のコメント:

コメントを投稿