2013年7月9日火曜日

レビュー:バルベニー 15年熟成 シングル・バレル 端正な顔をした青年のような

BALVENIE 15yo SINGLE BARREL(バルベニー 15年熟成 シングル・バレル)を飲んだ。86点。
「シングル・バレル」なので、バレル(樽)から取り出したままのウィスキーだ。
(参考:ウィスキーの「シングルカスク」とは何か?

ザ・バルベニー15年熟成
【評価】
グラスから立ち上る、酸味の鮮やかなリンゴ酢、風に揺れる麦、白い雲が空に浮かんで、夏の風に流されている。樽のスパイスが散りばめられている。
口に含めば、鋭く尖った主張、リンゴの蜜、華やかなスパイスが、長く余韻として続く。
爽やかで、甘酸っぱくて、尖った主張もあって、これはまるで闊達で端正な顔をした青年のようなウィスキー。

【Kawasaki Point】
86point
※この点数の意味は?

【基本データ】
銘柄:BALVENIE 15yo SINGLE BARREL(バルベニー 15年熟成 シングル・バレル)
地域:Highland, ハイランド
樽:Oak, Bourbon オーク、バーボン
ボトル:Distillery Bottle, オフィシャルボトル




このボトルは樽ナンバー3574のもの



爽やかで、甘酸っぱくて、尖った主張もあって

バルベニー蒸留所はグレンフィディック蒸留所と同じ敷地。

大きな地図で見る



0 件のコメント:

コメントを投稿