2013年7月26日金曜日

レビュー:グレンゴイン17年 ラストが爽快な映画のような・・・

GLENGOYNE 17yo(グレンゴイン17年熟成)を飲んだ。85点。

グレンゴイン17年熟成

【評価】
グラスから立ち上る香りは、爽やかな麦、シロップのような甘み、炒った麦。広がりすぎない香りの幅。
口に含めば、フラットな味わい、シェリー樽が香り、鼻に抜ける甘さの後のスパイシーな余韻。
ラストが爽快な映画のように、胸に残る余韻と、さわやかさの調和したウィスキー。

【Kawasaki Point】
85point
※この点数の意味は?

【基本データ】
銘柄:GLENGOYNE 17yo(グレンゴイン17年熟成)
地域:Highland, ハイランド
樽:Oak, Sherry オーク、シェリー
ボトル:Distillery Bottle, オフィシャルボトル

グレンゴイン蒸留所は1833年設立



オーク樽で最低17年以上の熟成

ラベルの反対側には紋章の刻印
美しいシェリー樽由来の色合いもわかる

ラストが爽快な映画のようなウィスキー

グレンゴイン蒸留所の動画。「世界でもっとも美しい蒸留所」と評されるのもわかる。



グレンゴイン蒸留所はハイランドとローランドのちょうど中間。
使っている川の水はハイランドのものなので、地域区分はハイランド、という感じ。

大きな地図で見る



0 件のコメント:

コメントを投稿