2013年9月29日日曜日

レビュー番外編:ジャック・ダニエル・ハニー 夢の国の・・・

JACK DANIEL's Tennessee HONEY(ジャック・ダニエル・テネシー・ハニー)を飲んだ。厳密にはウィスキーでないため点数はつけず。
フレーバード・ウィスキーと呼ばれている、ウィスキーにフレーバーを加えたもので、表示を見れば「リキュール」となっている。飲みやすさを意識してつくられた商品だ。ウィスキーへのとっかかりを増やすための、ひとつの答えだと思う。

香味については後述するが、ウィスキーに馴染みのない方や、甘めのお酒が好き!という方には良いだろう。バーで何かお願いしたいけれど、少しほかの人と違ったものがいい、というときには。

ジャック・ダニエルのハニー

【評価】
香りは、ハニーにペッパーが効いている。焦がしたバニラ。
口に含めば、甘い蜂蜜を口の中に入れて回し、焦げたメープルシロップ、消毒液。
夢のような味わい。

※夢の国で提供されるポップコーンに似た味。ジャックダニエルベースであることはわかる。
  あのポップコーンが好きな人はいいかもしれない。

【Kawasaki Point】
-point
※ウィスキーではなく、ウィスキーベースのリキュールのため点数はつけず。

【基本データ】
銘柄:JACK DANIEL's Tennessee HONEY(ジャック・ダニエル・テネシー・ハニー)
地域:America, アメリカ
樽:Oak, オーク
ボトル:Distillery Bottle, オフィシャルボトル


ゴールドの箔押しで、ハチが描かれている



焦がしたバニラ。
焦げたメープルシロップ、消毒液

このあたりにジャックダニエルの蒸留所がある。

大きな地図で見る


4 件のコメント:

  1. けったいなジャックダニエルですな。ロックスターには向かない感じですね。

    返信削除
    返信
    1. 通常のジャックダニエルとはまったくイメージの違う商品ですね。これはロックじゃなくファンタジーですね。

      削除
  2. りゅうしん2016年1月13日 23:05

    無骨なイメージのジャックダニエルが草食系の甘ったるい感じになったみたいですね。

    返信削除
    返信
    1. ええ、まさにハニーですね。逆にウィスキーに無骨なイメージを持たれて敬遠されている方にはよい入口かもしれませんね。

      削除