2013年9月28日土曜日

レビュー:オーバン14年 小さな音楽会

OBAN 14yo (オーバン14年熟成)を飲んだ。85点。

オーバン14年


【評価】
グラスから立上る香りをかげば、夜の森、月が明るい。スパイシーな樹液はやや酸味があり、足元で流れる水の小さな音、視線をおろし、月の光を反射する細い流れを見つめ、静かな気持ちになる。あたりの葉が生い茂った木には果物が熟れている。
グラスを傾け口に含めば、樽の木が、スパイスと弾け、小さな音楽会を開催する。マンデリン、ピッコロ、鍵盤、楽しそうな秋の夜。
木の香りが心を落ち着け、秋の夜長を静かにサポートする。

【Kawasaki Point】
85point

【基本データ】
銘柄:OBAN 14yo (オーバン14年熟成)
地域:Highland, ハイランド
樽:Oak, オーク
ボトル:Distillery Bottle, オフィシャルボトル


1794操業

鳥が空を舞う

地元の鳥だろうか?
ウィスキーのラベルにはよく蒸留所の
地元の動物が描かれることがある。




マンデリン、ピッコロ、鍵盤、楽しそうな秋の夜。

オーバン蒸留所はスコットランドでもかなり古く伝統のある蒸留所のひとつ。
地図で場所を確かめてみて。

大きな地図で見る



0 件のコメント:

コメントを投稿