2013年12月22日日曜日

レビュー:ベンリネス1980 23年 果実感と焦げの・・・

BENRINNES 1980 23yo BLACKADDER RAW CASK(ベンリネス1980 23年熟成 ブラックアダー ローカスクシリーズ)を飲んだ。86点。
この「ローカスク」シリーズのコンセプトは明快で、樽の中身をそのまま提供する、というもので、樽の中の沈殿物=澱(おり)まで含めてボトリングされている。
さてはて、その香味やいかに?

ベンリネス1980 23年熟成

【評価】
グラスから立ち上るのは、陶酔感に満ちた優雅な香り。スイカのような爽やかさと、渋い甘み。キャラメリゼしたお菓子の焦げ。
口に含めば、鮮烈な香りと広がる甘み。劇的、だがくどくない。熱くメロウな余韻。
果実感と焦げのオシャレなコラボレーション。

【Kawasaki Point】
89point

【基本データ】
銘柄:BENRINNES 1980 23yo(ベンリネス1980 23年熟成)
地域:Highland, ハイランド
樽:Oak, Bourbon, オーク、バーボン
ボトル: BLACKADDER RAW CASK,  ブラックアダー ローカスクシリーズ

特徴的なロゴのブラックアダー
ローカスクシリーズ

「ブラックアダーのローカスクシリーズは、
どのボトルにも、
自然な油脂を含んだ樽由来の沈殿物などを
そのまま抜き取ることで、
本来の香りを最大限にお届けします」

1980年3月19日蒸留 無着色、無フィルター

「少しの加水でフルフレーバーを愉しめます」

陶酔感に満ちた優雅な香り

鮮烈な香りと広がる甘み。劇的、だがくどくない。

言葉通り、澱もそのまま。

ベンリネス蒸留所の位置を地図で確かめてみて。プラスやマイナスのボタンで拡大縮小できる。

大きな地図で見る




0 件のコメント:

コメントを投稿